特徴

運搬車や人がプロフィルゲートの上を通過するとき、特許取得の特殊ブラシがタイヤ・靴底などに付着した異物を弾き飛ばすように取り除きます。弾き飛ばされた異物・汚れはそのままブラシの下にあるトレイに回収されます。プロフィルゲート®は一切電力を使わず、タイヤ・靴底を自動でクリーニングします。

プロフィルゲート®は特許ブラシ、格子、高品質のステンレストレイで構成されています。独創的な特許ブラシにより、このシンプルな部品構成で最良のクリーニング効果を発揮します。
プロフィルゲート 構成図
核心部となるブラシには角度、形状、材質といった全ての構造に綿密な設計が行われており、その最高のクリーニング結果とクリーニングの継続維持を生みだす5つのポイントがあります。
プロフィルゲート ブラシイメージ
  • プロフィルゲート ブラシの毛 イメージ

    ブラシの毛特許を取得した特殊な角度のナイロン製ブラシは重みがかかると、弾き飛ばすように異物・汚れを取り除きます。

  • プロフィルゲート ルーフ形状 イメージ

    ルーフ形状ブラシボディの上部は異物がトレイに落ちやすい形状になっています(最大8mm)。

  • プロフィルゲート 側面形状 イメージ

    側面形状ブラシボディの側面は弓なりになっており、ブラシの配列との絶妙なコンビネーションは高いクリーニング効果を生み出します。

  • プロフィルゲート 材質 イメージ

    材質硬質PVC(塩化ビニル)と柔質PVCの混合体が、運搬車通過の際の騒音の軽減とスムーズな通行、激しい温度変化耐性を実現しています。

  • プロフィルゲート ストリップの性質 イメージ

    ストリップの性質下方向に最大15mm凹むことで、車や人の通過時にブラシの毛により取り除かれた異物をトレイに回収します。

用途に応じた製品ラインナップ

トラックの大型タイヤからハンドリフトの小型タイヤ、靴底のクリーニングまで幅広い用途に対応。
ご利用のシーンに合わせた製品をお選びいただけます。

製品ラインナップ ダウンロード(PDF:399KB)

アクセサリー ダウンロード(PDF:284KB)

プロフィルゲート 製品一覧表

クリーニング方法

プロフィルゲート®のクリーニングを最大限に保つには定期的な清掃が必要です。
プロフィルゲート®のフックを使った清掃方法、ブラシストリップのお手入れ方法を動画でご紹介します。

フックを使用した清掃作業

溜まった汚れは掃除機などで吸い取ってください

ブラシストリップのお手入れ

20cm離して洗浄してください

推奨使用と使用制限

プロフィルゲート®をご使用の際に注意点や使用制限があります。

  • プロフィルゲート 速度制限 イメージ

    速度制限

    プロフィルゲート®をご利用される際は時速6km(ウォーキング速度)以下でご通行ください。

  • プロフィルゲート 通過の方向 イメージ

    通過の方向

    ブラシの摩耗や消耗を最小限に抑えるために、プロフィルゲート®上では直進方向に通過してください。Uターンや急停止・急発進すると、ブラシの消耗を早めてしまいます。

  • プロフィルゲート 泥や大きい異物での利用 イメージ

    泥や大きい異物での利用

    プロフィルゲート®は泥やブラシの間を通らない大きさの異物の除去には適しません。

  • プロフィルゲート クリーンルームへの設置 イメージ

    クリーンルームへの設置

    施設への異物侵入を防ぐことを目的とした製品の為、クリーンルーム手前側への設置を推奨しています。
    (クリーンルームの中での設置は想定していません)

  • プロフィルゲート ブラシの交換時期 イメージ

    ブラシの交換時期

    ご使用の頻度によりますが、一般的に4~5年でブラシの交換をおすすめいたします。(交換はブラシのみとなります)

プロフィルゲート®に関するお問い合わせ
株式会社縄文 〒111-0056 東京都台東区小島1-6-4-802

Tel:03-3864-7488 FAX:03-3864-7248 E-mail:postmaster@jo-mon.co.jp

※ProfilGate®(プロフィルゲート)はドイツ ホイテ社の商標登録です。
※株式会社縄文はProfilGate®(プロフィルゲート)の日本における総代理店です。